在籍確認はキャッシング審査のとき必ずある?

消費者金融の審査では、在籍確認がおこなわれます。
これは、申込者が記入した勤務先に本当に在籍しているのかどうかを確かめるためにおこなわれる作業です。
もしこの在籍確認がおこなわれないのであれば、消費者金融会社を信用させるために申し込む際に大手企業の名前を記入する方も出てくるでしょう。
そのため、きちんと働いているかを確かめるためには欠かすことが出来ない作業なのです。
消費者金融の審査に通りたいからと言って虚偽の情報を記入してもすぐに分かってしまいますので、きちんと正しい勤務先を申告しなくてはなりません。
在籍確認の際には、消費者金融会社の名称を名乗らずに個人名で電話をしてくれるのでキャッシングをするということは会社の人に知られる心配はありません。