自営業の方がおまとめローンを申込むには

自営業者の方は、おまとめローンだけではなく、あらゆるローンについて「生活資金なのか、事業用資金なのか」を分けて考えなければなりません。
生活資金については、銀行ローンや消費者金融の利用などが、会社員や公務員の方と同じようにできますが、自営業者の方には審査が厳しい金融機関やクレジットカード会社も、あるのは事実です。
「利用審査を通過できなかった」という事実をできるだけ残さないためにも、自営業者でも利用しやすい金融機関、カード会社などを選ぶと良いでしょう。
おまとめローンについても同じことが言えます。
一方で、自営業者の方が事業用資金を借り入れたい場合には、きちんと事業計画書を作り、金融機関の人にアピールしなければなりません。
「生活費と、事業用資金をごっちゃにしない」ことを、ローンを組む場合にも注意しておくことが大事です。
経営コンサルタントを名乗り、事業用資金に関する相談に乗るという人もいますが、信頼できる人かどうかを確認しましょう。
以上のように、自営業者の方の場合は「借り入れるお金が、生活資金なのか?事業用資金なのか?」事業用資金の借り入れの際には、いきなり全額をローンで賄おうとせず、公的な支援制度などを調べてみること。
資金繰りが苦しくなった場合でも、おまとめローンをいきなり利用するのではなく、メインバンクに相談すること、などが必要となります。
http://www.carh.net/omatome/